美白 効果

昔の肌に戻りたいなら

シミが気になっていると、交友関係にも響いてしまうってこと、感じたことはありませんか?
同窓会や昔の仲間との集まりなど、しばらくぶりで合う友達とか昔の恋人とか。

 

電話では「懐かしい!会いたい!」って思っても、いざ当日になると鏡の前で一生懸命シミ隠しとか。
思い当たりますよね。
って、私がそうでしたから。

 

その時になって焦ってもどうにもならないんですよね。
ま、とりあえずその場しのぎで隠しては見ても、化粧室で鏡を見ると「ガ〜ン」ってね。

 

周りからはどう見られてるんだろう?」とか気になって、早く帰りたくなっちゃうことってありますよね。
しかも、肌がキレイなままのお友達がいたりすると、顔を見られるのが恥ずかしくて、こころが「シュン」となったりしちゃってました。

 

こんな思い、もうしたくないですよね。

 

ビーグレンなら自信を持ってお友達に会えるお肌にしてくれますよ。
あ、ただお肌に合うかどうかは人によって違いますからね。
いくら低刺激とは言っても、ちゃんとお試しで使ってみてからにしたほうがいいですよ。

 

しっかり美白して、綺麗な肌をしっかり維持したいなら


 

>>昔の肌に戻りたいなら、ビーグレンのQuSomeホワイトでしっかり美白維持!

攻めながら守る最強の美白

美白化粧品を使ってシミを薄くしたけど「なんだか長持ちしない!?」
って思うこと、結構あります。

 

いくらシミを薄くしても、その効果を維持するにはシミができにくい肌にすることが大切なんですね。
新しいシミを作らせないことはもちろんのこと、
濃くなったメラニンを薄くすること、そしてシミができにくい肌体質を作ることが必要になってくるんです。

 

ビーグレンの美白化粧品なら、今あるシミを薄くするだけでなく、肌の土台を蘇られることでシミのできにくい肌を作っていってくれますよ。

 

しっかりケアの行き届いている肌は、トラブルを寄せ付けない透明感のある肌を維持することができます。
つまり、シミを薄くするという攻めの美白だけでなく、肌本来の機能を向上させてシミができにくい肌にする守りの美白も合わせてするということです。

 

攻めながら守る最強の美白を体験したいなら、


 

>>ビーグレンのホワイトセットのトライアルはコチラ

シミを薄くする4ステップ

シミを本当の意味で薄くしていくには、一時的な美白だけでは限界があります。
ビーグレンの美白化粧品は、QuSome(キューソーム)という独自の浸透テクノロジーを開発したことで、肌奥にまでしっかり美白成分を届けるだけでなく、肌の中での滞留時間が長くなって、効果を長時間持続させることが出来るようになったんです。

 

また、美白には最高の効果があるが浸透性が悪く、不安定で刺激が強いを言われているハイドロキノンを、QuSome化することで、安定性が高く刺激の少ないQuSome化ハイドロキノンを作り出しました。

 

ちょっと難しい話をしちゃいましたが、
つまりQuSome化ハイドロキノンは、メラニンまで直接届ける浸透力、より少ない量でより高い効果、そして肌への刺激を軽減し、高い品質を維持する安定性が確認されているということなんです。
これなら安心ですよね。

 

 

では、どういったステップでシミを薄くしてそれを維持していくのか?
4ステップで見ていきましょうね。

 

1.シミを薄くする肌体質をつくる
  高い保湿効果と美白効果を合わせ持った化粧水で、肌を明るくするための土台作りをします。
2.メラニンの生成をブロックする
  メラニンの生成をブロックする美白エッセンスで、メラニン生成を抑えながら濃くなったメラニンにも働きかけ、
  新たなシミを作らせないようにします。
3.濃くなったシミを薄くする
  QuSome化ハイドロキノン配合の美白クリームで肌のメラニンにまで働きかけます。
4.肌の土台を蘇らせシミを残させない肌をつくる
  肌を細胞レベルから活性化することで肌本来の機能を向上し、シミができにくい肌をつくります。

 

と、シミを薄くするだけじゃなく、元々の肌の状態を改善することでシミができにくい肌になってくことがわかると思います。

 

ビーグレンの新開発された浸透テクノロジーQuSomeで、いままでにないトラブルを寄せ付けない肌を手に入れて下さい。

 

まずはトライアルで、その実力のほどを実感してみてくださいね。


 

>>ビーグレンのQuSomeホワイトで美白効果を実感してみたい方はコチラ